kasai-bbc.com

「葛西聖書バプテスト教会」ロゴ
"kasai bible baptist church"ロゴ
TOPページ 信仰箇条 礼拝と集会 週報(説教) 教会案内図 全国の諸教会
【更新情報→説教要約10月22日6:00

週報(説教).
このページは日曜礼拝の説教内容要約を掲載しております。

礼拝時間のご案内
礼拝は毎週日曜日に行われております。
朝礼拝 10:30〜12:00、午後礼拝 14:00〜15:00
その他の集会は「礼拝と集会」のページにてご確認下さい。どの礼拝と集会にも、はじめての方でもご自由に参加できます。いつでも、どなたでもお気軽にご出席ください。お越しを心よりお待ちしております。


2017年10月22日
▼ 説教要約 [朝礼拝]
(説教要約 更新日 →10月22日 6:00)
  「聖化の土台(キリストとの一体化)」 ローマ6:1〜14 説教者:大木英雄牧師

【今週の聖句】 ガラテヤ 2:20
 私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。

__________________________________________________________________________________________________________________________________

[聖句] ローマ6:1〜14
1それでは、どういうことになりますか。恵みが増し加わるために、私たちは罪の中にとどまるべきでしょうか。
2 絶対にそんなことはありません。罪に対して死んだ私たちが、どうして、なおもその中に生きていられるでしょう。
3 それとも、あなたがたは知らないのですか。キリスト・イエスにつくバプテスマを受けた私たちはみな、その死にあずかるバプテスマを受けたのではありませんか。
4 私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです。
5 もし私たちが、キリストにつぎ合わされて、キリストの死と同じようになっているのなら、必ずキリストの復活とも同じようになるからです。
6 私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。
7 死んでしまった者は、罪から解放されているのです。
8 もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます。
9 キリストは死者の中からよみがえって、もはや死ぬことはなく、死はもはやキリストを支配しないことを、私たちは知っています。
10 なぜなら、キリストが死なれたのは、ただ一度罪に対して死なれたのであり、キリストが生きておられるのは、神に対して生きておられるのだからです。
11 このように、あなたがたも、自分は罪に対しては死んだ者であり、神に対してはキリスト・イエスにあって生きた者だと、思いなさい。
12 ですから、あなたがたの死ぬべきからだを罪の支配にゆだねて、その情欲に従ってはいけません。
13 また、あなたがたの手足を不義の器として罪にささげてはいけません。むしろ、死者の中から生かされた者として、あなたがた自身とその手足を義の器として神にささげなさい。
14 というのは、罪はあなたがたを支配することがないからです。なぜなら、あなたがたは律法の下にはなく、恵みの下にあるからです。 



[説教要約]
救い=義認、聖化、栄化
基本的な教理を学ぶことが大切
(A)予想さてた質問
(B)その質問への回答
(C)真理からの適用


(A)予想される質問
ローマ 5:20,律法がはいって来たのは、違反が増し加わるためです。しかし、罪の増し加わるところには、恵みも満ちあふれました。

或教会のクリスチャンは罪を犯しても、キリストの十字架によって罪が赦されるのであれば、罪を犯し続けても良いのではないか。教会で結婚式を挙げて、しばらくして離婚し、別の女性と結婚式を挙げました。キリストの十字架はどんな罪も赦して下さる。結果的にその男性は教会会議で除籍になりました。

ローマ 6:2,絶対にそんなことはありません。罪に対して死んだ私たちが、どうして、なおもその中に生きていられるでしょう。

パウロも絶対にそんな事はありません。と言っています。


(B)その質問への回答
ローマ 6:3,それとも、あなたがたは知らないのですか。キリスト・イエスにつくバプテスマを受けた私たちはみな、その死にあずかるバプテスマを受けたのではありませんか。

キリスト・イエスにつくバプテスマとは水のバプテスマではなく、聖霊のバプテスマのことです。

Tコリント 12:13,なぜなら、私たちはみな、ユダヤ人もギリシヤ人も、奴隷も自由人も、一つのからだとなるように、一つの御霊によってバプテスマを受け、そしてすべての者が一つの御霊を飲む者とされたからです。

バプテストは「聖霊のバプテスマ」を「御霊によるバプテスマ」と信じています。これはイエス・キリストを信じたときに、すべてのクリスチャンに聖霊が内住して下さることを言います。

エペソ 1:13,またあなたがたも、キリストにあって、真理のことば、すなわちあなたがたの救いの福音を聞き、またそれを信じたことによって、約束の聖霊をもって証印を押されました。

このように福音を信じたときに、信じる者の心に聖霊が内住して下さるのです。

ガラテヤ 4:6,そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父。」と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました。

福音を信じたとき神様は、信じた者の心に御霊を遣わして下さるのです。


天動説と地動説
15世紀までは太陽が東から昇り西に沈むので宇宙は地球を中心として動いている、天動説を信じていました。しかし天文学者の中に地動説を主張する人が現れてきましたので、天動説と地動説のどちらが正しいか、を観測して確かめようと言うことになりました。

テコ・ブラーエは惑星(水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、)の動きを観測し始めました。テコ・ブラーエは天才的な観測者なので、地球が動いているとすれば、地球からの観測は正しくない。地球から見て動かない星は北極星ですから、北極星を基準にしなければならない。テコ・ブラーエは大きなガラスの球を造り、そのガラスの球の中に乗ることが出来る様にして、惑星を観測するときは、いつも北極星とガラスの球の中心とガラスの球の目印が一直線になるようにして、30年近く観測したのです、火星の動きを1年間ガラスの球に、印を付け続けていくと8を横にした形になるのです。テコ・ブラーエの弟子にケプラーがいました。ケプラーはテコ・ブラーエの観測データーが欲しかったのです。しかしテコ・ブラーエは頑固な人で、自分で観測しろと言ってデーターをくれなかったのです。ところがテコ・ブラーエが早死にしたので、そのデーターは全てケプラーの物になりました。ケプラーは地球から観測したデーターを太陽から観測したらどうなるかと計算したのです。すると驚いたことに全ての惑星は太陽を焦点とした楕円運動をしていることが解ったのです。ケプラーの天才的なひらめきによって、全ての惑星は太陽を焦点とした楕円運動をしていることが解ったのです。





私がなぜ皆様にとっては退屈な天動説と地動説の話をしたのか、それは、私達はいつも自分中心に神様を見ています、そうではなく神様を中心に見て欲しかったのです。

ローマ 6:4,私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです。

神様の目から「水のバプテスマを受けた人」を見ると、「キリストと共に死に、キリストと共によみがえられた人」と見て下さる、と言うことを理解して欲しかったのです。「キリストとの一体化」と言われてもそのようには感じない、ここでは私達が感じるか、感じないかではなく、神様の目から見て「キリストと一体化」していると見て下さっているのです。感謝な事です。

ローマ 6:7,死んでしまった者は、罪から解放されているのです。

私はこの箇所が理解できなくて何十年も悩みました。私は牧師になってからも毎日罪を犯している。私は肉に死んでいないので、毎日罪ばかり犯すのだ。どうしたら肉に死ねるのか。私はアメリカのカンザス・シテイ・バプテスト教会にまで行って、尋ねましたが私の納得のいく答えをいただけませんでした。それは私の目で私を見ていたからです。神様の目で私を見ると、私がバプテスマを受けたときに「キリストと共に死に、キリストと共によみがえった」と神様は見ていて下さるのです。なんと感謝な事でしょう。神様は私が罪から解放されていると見ていて下さるのです。

ローマ 6:11,このように、あなたがたも、自分は罪に対しては死んだ者であり、神に対してはキリスト・イエスにあって生きた者だと、思いなさい。

と神様は見ていて下さるのです。私が私を見る思いで生きるのか、神様が私を見る思いで生きるのか、神様が私を見ていて下さる思いで生きることはなんと素晴らしい事でしょう。

ガラテヤ 2:20,私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。もはや私が生きているのではなく、キリストが私の内に生きておられるのです。これも神様が「キリストが私に内に生きておられる」と見ていて下さるのです。


結論
ガラテヤ 2:20,私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。

「もはや私が生きているのではなく、キリストが私の内に生きておられるのです」神様がこのように見ていて下さるのです。感謝です。

51才になる男がいました。彼は囚人です。彼は犯罪を繰り返すので何回も警察に捕まり刑務所生活です。
彼は刑期を終えて釈放されると、心配することが増えたのです。食事の心配、家賃を払う心配。2010年彼は地下鉄に乗っていました。或映画監督が犯罪を繰り返し、刑務所生活をしている配役を捜していたのです。彼はオーでションを受けるように勧められ、受けたら彼は主役に選ばれたのです。そして彼は映画を撮るためにものすごく訓練を受けました。彼は疲れ果てて刑務所のベットの上で寝てしまったのです。そして目覚めたとき彼は又監獄生活かと泣いていました。しかしこの牢獄の扉は開いていたのです。刑務所から自由になれたのです。私達がキリストと一体化して罪に対して死んだ事を、この物語はよく著しています。

ガラテヤ 2:20,私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。

説教者:大木英雄牧師



▼ 説教動画 【10月22日 午前礼拝(動画更新日10月--日--:00)
  「聖化の土台(キリストとの一体化)」 説教者:大木英雄牧師
 ■ Media Playerでダウンロード --MB(再生時間--分--秒)
 
説教動画 【--月--日 午後礼拝】 (動画更新日--月--日--:00)
  「---」 説教:-- -- 牧師
 ■ Media Playerでダウンロード ---MB(再生時間--分--秒)


【※説教動画は基本的に毎週月曜日更新となります】
※映像をご覧いただくためには視聴ソフト(無料)が必要です。
  左のロゴマークからダウンロードサイト(無料)にアクセスできます。


▼教会NEWS
●高田牧師は一身上の都合で退任され、大木英雄牧師が新たに就任されました。
詳しくは「牧師紹介」をご覧下さい。
●水曜と木曜集会は当分お休みです。
●健康の優れぬ方々のため、続けて祈りましょう。
○午後礼拝 2時〜3時


▼ 説教動画 【10月15日 午前礼拝
  「アダムとキリスト」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 99MB(再生時間41分42秒)--------------------------


▼ 説教動画 【10月08日 午前礼拝
  「人生の賭け -アブラハム編@-」 【説教者:青木謙一兄】
 ■ Media Playerでダウンロード 59MB(再生時間23分33秒)--------------------------


▼ 説教動画 【10月01日 午前礼拝
  「義認の喜び(2)」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 93MB(再生時間36分56秒)--------------------------


▼ 説教動画 【9月24日 午前礼拝
  「義認の喜び(1)」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 95MB(再生時間38分08秒)--------------------------


▼ 説教動画 【9月17日 午前礼拝
  「心の羅針盤 -バベルの塔編-」 【説教者:青木謙一兄】
 ■ Media Playerでダウンロード 48MB(再生時間18分48秒)--------------------------


▼ 説教動画 【9月10日 午前礼拝
  「アブラハムと義認(2)」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 91MB(再生時間35分48秒)--------------------------


▼ 説教動画 【9月3日 午前礼拝
  「アブラハムと義認(1)」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 85MB(再生時間38分00秒)--------------------------


▼ 説教動画 【8月27日 午前礼拝
  「義と律法の調和」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 75MB(再生時間36分32秒)--------------------------


▼ 説教動画 【8月20日 午前礼拝
  「導きの希望 -ノアの箱舟-」 【説教者:青木謙一兄】
 ■ Media Playerでダウンロード 39MB(再生時間15分57秒)--------------------------


▼ 説教動画 【8月13日 午前礼拝
  「御霊に満たされなさい」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 77MB(再生時間36分22秒)--------------------------


▼ 説教動画 【8月6日 午前礼拝
  「なだめの供え物」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 79MB(再生時間33分51秒)--------------------------


▼ 説教動画 【2013年7月7日 午前礼拝
  「今は恵みの時、救いの日」 説教:高田 稔 牧師
 ■ Media Playerでダウンロード 149MB(再生時間58分43秒)--------------------------


2017年09月&10月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
09月24日 義認の喜び(1)  word 10月22日 聖化の土台(キリストとの一体化)  word
09月17日 心の羅針盤 -バベルの塔編-  word 10月15日 アダムとキリスト  word
09月10日 アブラハムと義認(2)  word 10月08日 人生の賭け -アブラハム編@-  word
09月03日 アブラハムと義認(1)  word 10月01日 義認の喜び(2)  word
※週報はPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。
 PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。


2017年07月&08月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
07月30日 神の義を得る方法  word 08月27日 義と律法の調和  word
07月23日 全ての人は罪人  word 08月20日 導きの希望 -ノアの箱舟-  word
07月16日 ユダヤ人の罪  word 08月13日 御霊に満たされなさい  word
07月09日 神は罪人をさばかれます  word 08月06日 なだめの供え物  word
07月02日 神様による放置  word


2017年05月&06月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
05月28日 福音の本質  word 06月25日 福音を信じない者は神の裁きを受ける  word
05月21日 ローマ教会へのパウロの愛  word 06月18日 嫉妬から解放されるにはU  word
05月14日 信仰の従順  word 06月11日 ベストフレンド(本当の友)  word
05月07日 神の福音  word 06月04日 神の義の啓示  word


2017年03月&04月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
03月26日 十字架を誇りましょう  word 04月30日 見よ。わたしは新しいことをする  word
03月19日 種蒔きと刈り取りの法則  word 04月23日 パウロの自己紹介  word
03月12日 肉の行いか御霊の実か  word 04月16日 御言葉を信じる者の幸い  word
03月05日 問題の解決者キリス  word 04月09日 十字架上でのキリストの祈り  word
04月02日 ローマ人への手紙の概要  word


2017年01月&02月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
01月29日 御霊によって歩みなさい  word 02月26日 解放者キリスト  word
01月22日 愛によって働く信仰  word 02月19日 神様があなたを造られた目的  word
01月15日 信仰か、行いか  word 02月12日 勝利者キリスト  word
01月08日 神の栄光を現す為に  word 02月05日 御霊によって生きる  word
01月01日 あなたは神の栄光を見る  word    


2016年11月&12月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
11月27日 真のパワースポット  word 12月25日 神は世を愛された  word
11月20日 本当に頼るべき方  word 12月18日 神様が人間となられた  word
11月13日 神の子供の特権  word 12月11日 キリストは罪人の隣人となられた  word
11月06日 救いは神の契約による  word 12月04日 父なる神を『アバ父』と呼ぶ  word


2016年9月&10月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
09月25日 救いは信仰による  word 10月30日 嫉妬から解放されるには  word
09月18日 盲人はだれのせいか  word 10月23日 律法の呪いからの救い  word
09月11日 パウロとペテロから教えられること  word 10月16日 アブラハムの信仰  word
09月04日 パウロの宣教  word 10月09日 神の栄光か自分の栄光か  word
10月02日 肉の思いではなく御霊の思いで  word
※説教内容のラジカセテープ、ビデオテープございます。お気軽にお申し付け下さい。


聖書通読表 
毎日のデボーションに用いましょう。


お問合せ先
大木牧師へ直通メール
大木牧師携帯 090-9132-6076
ホームページ管理者へメール
TEL&FAX 03-3675-0054
※教会、聖書に関するご質問、又、ご不明な点は遠慮なく牧師にご相談下さい。



はじめての方へ | 牧師紹介 | 教会ギャラリー | 教会学校 | 聖書勉強会 | 聖書通読表 | 聖書の話
教会カレンダー | 講演会と特別集会
TOPページ 信仰箇条 礼拝と集会 週報(説教) 教会案内図 全国の諸教会
葛西聖書バプテスト教会
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-26-1 
TEL&FAX 03-3675-0054
牧師 大木 英雄